人気記事
eスポーツ選手実名使わない問題
スポンサーリンク

そろそろeスポーツ選手が本名を出さない問題をぶった切りたいと思います。

スポンサーリンク

活動は本名?ハンドルネーム?

まず始めにプロとして活動するなら本名が良いのか、ハンドルネームが良いのか考えてみましょう。

私は活動していくならハンドルネームの方が断然良いと考えます。

何故かというとハンドルネームは親しみが持てるという理由が大きいです。

案外他のスポーツでも選手名を変えている人ってのは結構いるんですね。

選手名がハンドルネームは案外多い

例えば野球選手でも登録名が変わっている選手沢山いますよね

  • T-岡田選手
  • G.G.佐藤選手

個性的な名前で登録している選手が案外います。

あのかの有名なイチロー選手だってハンドルネームなわけですよ。

なのでハンドルネームを使う風潮は別に全く悪いことではなく、

むしろ自分をアピールするためにどう呼ばれたい、印象付けたいという点で重要な役割を持ちます。

そのため、みんなの憧れとなるようなスター選手を目指すのであれば選手名ハンドルネームを用いて個性を全力で押し出して良いと言えるでしょう。

本名を出さないことによる問題

選手名だってハンドルネームなのだから、別に本名いらないじゃんという気がしてきましたね。

ただし本名を公開していない状態には明確な問題点があります。

それはアンダーグラウンド感です。

本名を隠したい=後ろめたさがある

と捉えられてもしょうがないんですよ。

スポーツ選手達は選手名はハンドルネームのようなものを使用しているとはいえ、本名は公開していますよね?

ただしeスポーツ選手は本名を公開していない人も多くいます。

あれ、お金貰っているのに後ろめたさあるの??

後ろめたさの理由

ただ後ろめたさの理由は選手だけではないと感じます。

なぜかというとゲームに対する社会の風潮です。

どうしてもゲーム=悪との認識がまだまだ根付いていて、

ゲームで稼ぐとは何事だ!ちゃんと働け!となっちゃうんですよ。

今はいわゆる遊びでも稼げる時代となりました。

会社で稼いだ金、ゲームで稼いだ金何も違いはありません。

eスポーツ業界を発展させていくためには、この風潮の払拭が必要です。

プロ選手は本名も出すべき

私の結論は活動はハンドルネーム、事務所等で本名は載せるべきと考えます

これからeスポーツ業界は更に拡大していくだろうと言われています。

その中で本名を公開していないというのは、今後リスクにもなってくるのではないかと感じています。

プロと呼ばれているけど、本名は出したくない。

狭いコミュニティ内でしか有名ではないアンダーグラウンドな存在なんだな。

こうなっても仕方ありません。

アンダーグラウンド的な存在は、地下アイドルと同じです

なのでプロとしてこのeスポーツ業界を発展させる&自分が生き残りたいなら、

本名をtwitterの自己紹介にでも入れておくべきなんじゃない?というのが私の意見です。

この業界の成長に乗っかっていきたいならね。

スポンサーリンク

Twitterはこちら

おすすめの記事